vagrantで開発中cssの修正が反映されないので調べてみたらApacheの設定だった件


さてさて、先日のOSX Yosemiteアップデートで、Macのlocal環境に構築していたLAMP環境が

すべて打ち壊れてしまったので、せっせとLAMP環境をVagrantに移行中なわけですが、

Vagrantで立ち上げたWEBサイトで、CSSを修正したのですが、一向に反映されないという謎の現象が発生していました。

修正後、ブラウザのキャッシュをクリアしてもダメ、ひょっとしてVagrantに修正が反映されていないのではないかと、

sshでログインして実際のCSSファイルを確認したが問題なし。

ブラウザの問題かと思い、SafariやFireFox、Chromeでやってみたが、全てダメ。。

3時間ぐらい色々調べて途方にくれていたのですが、ようやく理由が分かりました。

原因はApacheの設定に問題があったようです。

httpd.confの以下の項目のコメントアウトを外します。

#
# EnableSendfile: Control whether the sendfile kernel support is
# used to deliver files (assuming that the OS supports it).
# The default is on; turn this off if you serve from NFS-mounted
# filesystems. Please see
# http://httpd.apache.org/docs/2.2/mod/core.html#enablesendfile
#
EnableSendfile off   ← ここのコメントアウトを外す

そして、Apacheを再起動し、表示させてみると、無事CSSの修正が反映されるようになりました。

めでたしめでたし。。

その他おすすめの記事

VMware Fusion5 が動かなくなったのでParallelsDesktop10に乗り換えた。今なら4,900円で購入出来るようです。

WEB上で請求書を作成できるクラウドサービスmisocaが便利すぎる件